本の紹介や読書日記。作家別一覧は「カテゴリー」からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにテレビなんて見ていると。
ブッブッブ、武勇伝で有名なオリエンタルランドって芸人はなかなかいいですね。あの動きとヒップホップなノリと、テロップ。いやぁ、テレビの芸だなあ。
テロップがないと正直つらいです、なに言ってるのか聴きづらくて。

テレビ。最近はどこのチャンネルまわしてもバラエティです。いわゆるタレントとか芸人とかが色んな企画物とかやる、アレです。

あれがどうも好きではないのです。漫才でテレビ出たら売れて、そこからバラエティの司会になったりタレントになったり。芸の対象が客席からテレビになるんですね。

ある人はボケキャラになったり、突っ込み役になったり、ひどいのでは他人をこき下ろしてそれを笑いにしたり、集団の中での役割がだいたい決まってきます。その役に上手く入れなかった芸人たちはだんだんテレビに出れなくなって忘れられるという。

アンガールズも一時期すごかったが、さて・・・・・・。最近あまりテレビで見られなくなったテツトモはバラエティで器用な笑いがあまり取れなかったような気がする。大衆的になりすぎたかね。

オリエンタルランドも爆発的に人気が出ず、でもそこそこ人気があってたまにテレビに出るくらいがいいですね。

うん、バナナマンくらいの人気が好きな者にとってはちょうど良いです(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
鋭い考察だ。
番組の中では役柄が決まってて、キャラをうまく合わせないといけないだろうから、芸人の面白さが半減するね。

2006/01/28(土) 00:47 | URL | あんじろう #-[ 編集]
芸人も生き残りに必死なのだよ。
だいたいすぐに消えちゃうからねぇ
師匠がテレビを見るとはめずらしい
2006/01/28(土) 18:28 | URL | はじめ #-[ 編集]
>あんじろう
爆笑問題とかいい漫才するんだけどねえ

>はじめ
消えていいんだよ。
だいたいがバラエティ出てからつまらなくなるからね。
バラエティとかで顔が売れすぎると、いままで芸としてできていた漫才がパーソナリティの一人歩きによって弱体化、大衆化されてつまらなくなるんだよ。
いやだねー。
2006/01/28(土) 22:23 | URL | 帽子空間 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rakugomaister.blog21.fc2.com/tb.php/102-6c2048fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。