本の紹介や読書日記。作家別一覧は「カテゴリー」からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深泥丘奇談 (幽BOOKS)深泥丘奇談 (幽BOOKS)
(2008/02/27)
綾辻行人

商品詳細を見る

- この世にはね、不思議なことがあるものなのです -

 綾辻行人の新刊が出ていたのについ最近気づきあわてて本屋へ走る。なんというか、ちゃんと本になったものでないと興味が持てないので、「幽」で綾辻さんが何か連載していたのは知っていましたが、全くノーチェックでした。なにげなく読んでたらP21 の7行目でウオッーーと叫ぶ。もう綾辻ファンなら叫ぶしかない文章。鳥肌まで立ててしまった・・・。
 曖昧模糊とした綾辻行人の「怪談」。なにか得体のしれない恐怖。なんだかわからないけど、少し、ゾッとする。そんな短編集。でも体調の悪いときには読まないほうがいいかも。
★★★☆☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rakugomaister.blog21.fc2.com/tb.php/252-0576b4a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。