本の紹介や読書日記。作家別一覧は「カテゴリー」からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









 浮気調査を依頼され、使用人として依頼人の別荘に忍び込んだ探偵・鵜飼。ガールフレンドに誘われ、彼女の友人の別荘を訪ねた探偵助手・流平。雪の夜の刺殺事件を調査する刑事達。別々の場所で別々の時を過ごす彼らの周囲で、交換殺人が行われようとしていた。
 著者の"烏賊川市シリーズ"第4弾。それぞれのキャラクターがしっかりと自分の持ち味を発揮してもう確実にシリーズ物として定着している。今回は交換殺人をあつかったもの。「物語は作者さえ予想しなかった意外な場所に着地しました」と書いていますが、まさにアクロバチックな展開に爽快感さえおぼえさせます。また、この著者の持ち味のコメディタッチも健在。マンガのような、コントのような、そしてコメディ映画のようなそのおかしさは現在の笑いに上手くマッチしているのではないか、とおもう。ニューウェイブの期待の新人(もう新人ではないかもしれませんが)すばらしい作家です。この作家を強くオススメします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rakugomaister.blog21.fc2.com/tb.php/67-ce77c730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。