本の紹介や読書日記。作家別一覧は「カテゴリー」からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オンライン書店ビーケーワン:知的複眼思考法

 物事は見る角度をちょいと変えただけで、驚くようなことが潜んでいたりする。そんな自由な考え方、常識にとらわれないような考え方をして行こう、という本。実はあたりまえなんですよね、表に出ている事実だけが全てではないというのは。この本も初めは当たり前のことを書いているんですが、途中からここには気づかなかったってぇのを気づいたり。手の届くところに置いといて、たまに読み直したい本。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。ブログジャンキーで飛んできました。
おもしろそうな本ですね。

僕もこのテの、考え方とかしゃべり方とかの本は好きなのですが、
これは呼んだ事なかったです。
今度読もうと思いました。
2005/08/31(水) 09:35 | URL | フジモト #WKW2cJuI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rakugomaister.blog21.fc2.com/tb.php/7-e0257c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。