本の紹介や読書日記。作家別一覧は「カテゴリー」からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も朝から寒いです。やっとのそのそ起きてきて震えながら書いています。冬が寒いのはあたりまえですが今年はことのほか寒いですね。

 以前、ものすごく寒がりな友人が「冬はフトンから出れなくて外になんて出る気もしない」と言っていたのですがなんとなくわかる気がします。夏がいいか冬がいいかと問われれば、私はだんぜん夏ですね。寒いよりは暑いほうがいいです。(暑かったらそれはそれで暑いっていいますけどね。人間なんてワガママなものです。)

 さて、本は東川篤哉(ひがしかわとくや)の『館島』を読了。あらためて東川篤哉は良いのです。今はあまり知名度ありませんが、今年あたりブレイクしそうな予感です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昔はもっと寒かったけんよ
2006/01/16(月) 16:01 | URL | 権兵衛狸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rakugomaister.blog21.fc2.com/tb.php/90-c085aea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。